お金の価値の再認識

積立投資の経過を見てて全然増えないなぁと思ってします。
積立NISAで年間40万ほど積み立てて年間増額が約6万円
約15%増えたことに。
この1年間は特に相場がグングンと上がってきた年だろうと
”勝手”に思い込んでいるのでこれがベストスコアになるのかなと思ってします。
積立になるので1年後は積立分の40万と前年分の46万で合計86万円
そこで5%上がれば90万円になるのかなと。貯金しながら投資しながら
ちょっとずつ増えていくのかなと感じます。
更にもう1年頑張ると90万+40万=130万 5%増えると137万弱
先が長く感じてしまう。

上記計算だと3年間で+17万円って思うともっと何かで何とかなるのではないかと思ってしまう。
パチンコや競馬等で勝った経験があるからかもしれないけど、ついつい比較してしまう。
パチンコだと大きく勝てば2日で回収できちゃうし競馬だと一発当たればすぐに到達する金額。
2日=3年って考えると随分と時間がかかってしまうなぁと
(保証は無いけれども)

ギャンブラーの感覚の1万円は半日もあれば回収できる金額で
投資の1万円だと2~3ヶ月かかる金額
同じ1万円でもお金を生み出す時間が全然かわってくるんだなと。

因みに半日1万円(1日2万円として)投資で得ようと思うと
年間に(2万×365日)=730万必要で
5%の配当金と税金をで考えるとおおよそ2億円投資する必要となる。
”ちょっと何言ってるかわからない”レベルをとっくに越してる。

今度からお金を使うのに色々考えちゃいますね。

サラリーマン月の手取りが22万円だとすると
月に8回休みがあれば大体1日1万円生み出せることになり
投資よりもお金が増える計算になる。
ほぼ確実に毎日1万円生み出す人の価値って凄いこととも認識してしまう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました